(株)DR・エステート > 株式会社DR・エステート のスタッフブログ記事一覧 > 福岡市のことがもっと好きになる!Fukuoka Factsにどんなデータがあるのか紹介します

福岡市のことがもっと好きになる!Fukuoka Factsにどんなデータがあるのか紹介します

≪ 前へ|賃貸物件の契約には連帯保証人が必要!連帯保証人がいない場合はどうしたらいい?   記事一覧   デザイナーズの定義とは?デザイナーズ賃貸物件のメリットと注意点を解説|次へ ≫

福岡市のことがもっと好きになる!Fukuoka Factsにどんなデータがあるのか紹介します

福岡市のことがもっと好きになる!Fukuoka Factsにどんなデータがあるのか紹介します

福岡市の魅力を、インフォグラフィックを使って紹介しているのがFukuoka Factsです。
Fukuoka Factsは、親子で福岡市の魅力を楽しみながらチェックできるサイトとして人気があります。
どのようなデータを見ることができるのか、簡単に紹介していきます。

弊社へのお問い合わせはこちら

福岡市の自然をチェック!Fukuoka Factsにまとめられたデータとは?

Fukuoka Factsでは、様々なデータをチェックすることができます。
例えば、保存樹の数のページでは、福岡市にある保存樹の数と全国の保存樹の数との比較がわかりやすく紹介されています。
保存樹とは、大きな木や古木のことです。
パワースポットとして注目される保存樹も多いといわれています。
福岡市の田島八幡神社のクスノキも、そんな保存樹の1本です。
Fukuoka Factsでは、福岡市は1,849本で政令市中第1位であることが紹介されています。
また、保存樹とはどういうものか、福岡市が保存樹にどのような維持活動をしているのかなどを、子どもにもわかるようにイラスト入りで解説しているのです。
暑い時期に気になる水質のよい海水浴場の数のデータも、Fukuoka Factsでチェックすることができます。
福岡市には水質のよい海水浴場は12スポットあり、21ある大都市中第1位です。
福岡市のどの海水浴場の水質がいいのか地図で表示されていて、子どもにも見やすいデザインです。

福岡市の交通の利便性は?通勤通学手段もFukuoka Factsのデータでわかる!

住みやすい街の条件の1つに、交通の利便性をあげる人も多いでしょう。
福岡市は交通の利便性が高く、住みやすい街だといわれています。
どれくらい便利なのかは、Fukuoka Factsで確認できるのです。
通勤・通学利用の交通手段をチェックしたデータも、サイトで紹介されています。
福岡市のバス停の数は、968か所です。
また、通勤・通学で使われる交通機関は、東京や大阪は鉄道・電車が主流であるのに対し、福岡市は鉄道・電車・バス・車・自転車・徒歩がバランスよく使われています。
福岡市は、それぞれの交通機関が使いやすいことがわかります。
通勤・通学の利便性では、世界44都市中第1位にランクインしています。
通勤・通学時間は、全国平均が41分なのに対し、福岡は38分です。
関東・近畿・中京の3代都市圏と比べても短いことが紹介されています。
観光の街としても人気の福岡市は、空港から街までのアクセス時間が短いこともFukuoka Factsで確認できます。
福岡空港から街まではおよそ10分で、世界48都市中第3位です。
アジア13都市中では、第1位にランクイン。
公共交通の充実・正確さでは世界44都市中第5位で、アクセスがいいだけではなく、時間にも正確であることがわかります。

福岡市の交通の利便性は?通勤通学手段もFukuoka Factsのデータでわかる!

おすすめ物件情報|福岡市の物件一覧

まとめ

福岡市民なら見てほしい、Fukuoka Factsのデータを紹介しました。
アニメーションも使った見やすいページで、子どもと見ていくのもおすすめです。
海岸の長さや福岡市の位置など地理に関するものから、ラーメン店・もつ鍋店・餃子店の数など豆知識になるものまで様々なデータがあります。
ぜひ、チェックしてみてください。
井尻駅、南福岡駅を中心とした福岡全域の賃貸情報のことならDRエステートへ!
豊富な賃貸物件情報をご紹介しておりますので、お気軽にご相談ください!
住まいをお探しの方はこちらをクリック↓

弊社へのお問い合わせはこちら

≪ 前へ|賃貸物件の契約には連帯保証人が必要!連帯保証人がいない場合はどうしたらいい?   記事一覧   デザイナーズの定義とは?デザイナーズ賃貸物件のメリットと注意点を解説|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

トップへ戻る