(株)DR・エステート > 株式会社DR・エステート のスタッフブログ記事一覧 > カップルに適している間取りは?賃貸物件を決める時の注意点について!

カップルに適している間取りは?賃貸物件を決める時の注意点について!

≪ 前へ|賃貸物件の内見をしたい時には不動産会社に予約を!内見時に見ておくポイントは?   記事一覧   福岡県春日市の住みやすさを検証!ベッドタウンとして人気が高い理由とは?|次へ ≫

カップルに適している間取りは?賃貸物件を決める時の注意点について!

カップルに適している間取りは?賃貸物件を決める時の注意点について!

カップル同士で暮らしたいということで、賃貸の部屋を借りる方もいます。
二人で一緒に暮らす部屋なので、一緒にいられる部屋があったほうがいいかもしれませんが、時には自分の時間を確保できるための空間が欲しいと思う場合もありますよね。
賃貸選びは最初に二人で話し合って決める必要もありますが、間取りについても二人で決めておくようにしましょう。
カップルで暮らす時のおすすめの間取りや、間取りを決める時の注意点などを紹介していきます。

弊社へのお問い合わせはこちら

カップルで賃貸に暮らす時のおすすめの間取りについて

仲良しなカップルであっても、お互いにライフスタイルがあるので、生活するにあたって譲れない条件があることも。
間取りはライフスタイルを守るためにも重要なものなので、二人で話し合ってから、希望の間取りとなっている賃貸を探してみましょう。
一人の時間がなくても大丈夫だというカップルは、1LDKの間取りをした賃貸がおすすめです。
全てのスペースを共有することになるので、顔を合わせる時間が長くなって絆も深まり、喧嘩をしても早くに仲直りすることができます。
逆に、自分のライフスタイルも大事にしたまま二人暮らしをしたいというカップルは、2DKの間取りがおすすめです。
居住スペースとリビングを分けることができ、お互いの部屋が欲しいというカップルにもぴったりな間取りです。
家賃を安くしたいと考える方は、1DKの間取りをおすすめします。
家賃を抑えることができ、常に二人でいられる空間となっているので、一緒に過ごせる時間を増やしたい時にもおすすめの間取りとなっています。

間取りを決める時の注意点は?住む前に確認しておこう

まずは事前にお互いの住む場所に対する希望条件をまとめておきましょう。
ライフスタイルに関してこだわる点や、妥協できる部分についての条件を出して、事前にまとめておけば、自分たちの希望に合った間取りをした賃貸を見つけやすくなります。
1LDKの間取りの注意点としては、お互いの生活リズムが違う時には暮らしにくい可能性があります。
趣味に没頭したい時間が欲しい時にも、自分の時間が作りにくくなってしまうので、生活リズムが違うカップルにはおすすめできません。
2DKの注意点としては、二人の共有スペースが少なくなるため、すれ違いになってしまう可能性があるという点です。
すれ違って喧嘩したままになってしまうことがあるので、仲直りができない状態が続く場合もあります。

間取りを決める時の注意点は?住む前に確認しておこう

まとめ

カップルのライフスタイルによっても間取りの決め方は違ってきています。
仕事の時間や趣味の時間など、お互いのライフスタイルを話し合ってから、それに合う間取りの物件を見つけるようにしてみてください。
井尻駅、南福岡駅を中心とした福岡全域の賃貸情報のことならDRエステートへ!
豊富な賃貸物件情報をご紹介しておりますので、お気軽にご相談ください!
住まいをお探しの方はこちらをクリック↓

弊社へのお問い合わせはこちら

≪ 前へ|賃貸物件の内見をしたい時には不動産会社に予約を!内見時に見ておくポイントは?   記事一覧   福岡県春日市の住みやすさを検証!ベッドタウンとして人気が高い理由とは?|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

トップへ戻る