(株)DR・エステート > 株式会社DR・エステート のスタッフブログ記事一覧 > 賃貸でも諦めないで!賃貸でもできるお風呂の節約方法

賃貸でも諦めないで!賃貸でもできるお風呂の節約方法

≪ 前へ|竹下駅の近くにある肉が楽しめるお店はどこがおすすめ?人気のお店を2選紹介   記事一覧   福岡県の春日駅でおすすめのカフェ。カフェ ニシガハチやカフェ ステージを紹介!|次へ ≫

賃貸でも諦めないで!賃貸でもできるお風呂の節約方法

賃貸でも諦めないで!賃貸でもできるお風呂の節約方法

賃貸物件の場合、光熱費の契約は大家さんなどが一括して行っている場合がほとんどです。
その為、自分の生活スタイルに合わせて契約を変更しにくいというデメリットがあります。
しかし、その中でも日々の暮らしの中でいくつかのポイントを押さえることによって節約につなげる事は可能です。
今回は賃貸の方でもできるお風呂の節約方法についてご紹介させていただきます。

弊社へのお問い合わせはこちら

賃貸の方におすすめしたいお風呂のガス代を下げる節約方法

本来、ガスの節約にはガス会社を変えるという方法があります。
プロパンから都市ガスに変更するだけでも、大きな差が出るとされています。
ですが、賃貸の場合にはガス会社の変更などといった契約変更が自由にできない場合も多々あります。
けれどそんな中でも、自分の意識次第でガス代や水道代の節約をすることは可能です。
まず大事な事は、お風呂のお湯を沢山沸かさないようにする事です。
その為、お湯を張り始めたら早めに入浴を開始しましょう。
季節にもよりますが腰程度までお湯が来ていれば十分温まる事ができます。
先に入る事によって、お湯を湯船いっぱいまで入れなくとも気持ちよく入浴することが可能です。家族が居る場合には、お風呂に入る時間帯を合わせることも重要です。
何度も沸かしなおしてしまうと、それだけガスを使ってしまうのでガス代が上がってしまう原因となります。
もし追い炊きしたい場合には足し湯をする方がガスを節約しつつ湯船のお湯を温めることができます。
どれも小さなことではありますが、これらを日常の中に取り入れていくことによってガス代や水道代を節約することができます。

一人暮らしだからこそできる賃貸でのお風呂の節約方法

賃貸にお住いの方の中には一人暮らしの方も多い事でしょう。
実家から離れて初めて一人暮らしをするという方も珍しくはありません。
そんな方が驚く事の一つに冬場のガス代の高さにあります。
夏はそれほど気にならなかったガス代も冬になると途端に跳ね上がってしまうのです。
外気が冷たい冬場では、その暖める作業に大きな力が必要となり、それが結果的に高額なガス代に繋がってしまうのです。
だからこそ、ガス代を節約するには、そのお湯の量を少なくすることがポイントです。
湯船の中にペットボトルを入れるだけでお湯のかさましをすることができます。
シャワーのヘットを節約のものに変えるだけでも、いつもと同じように使っているつもりでも節水に高い効果があるとされています。
更に言えば、湯船のお湯を利用してシャワーの代わりに使用することでお湯の節約をすることも可能です。
家族が居るとなかなか徹底して節約をすることが出来ませんが、一人暮らしだからこそできる節約方法も沢山あります。
最後に湯船に残ったお湯を利用して掃除をすれば湯垢も落ちやすく水道代も節約できるので一石二鳥です。

一人暮らしだからこそできる賃貸でのお風呂の節約方法

必見|新築・築浅特集

まとめ

賃貸でも一人暮らしでも、ポイントを押さえることによってお風呂のガス代や水道代の節約をすることは可能です。
日々の暮らしのなかでちょっとした事を意識して生活するだけで小さな努力がいつか大きな結果となってくれる事でしょう。
是非今日から挑戦してみてはいかがでしょうか。
井尻駅、南福岡駅を中心とした福岡全域の賃貸情報のことならDRエステートへ!
豊富な賃貸物件情報をご紹介しておりますので、お気軽にご相談ください!
住まいをお探しの方はこちらをクリック↓

弊社へのお問い合わせはこちら

≪ 前へ|竹下駅の近くにある肉が楽しめるお店はどこがおすすめ?人気のお店を2選紹介   記事一覧   福岡県の春日駅でおすすめのカフェ。カフェ ニシガハチやカフェ ステージを紹介!|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

トップへ戻る